明細胞肉腫と胞巣状軟部肉腫の医師主導治験が開始されます

■明細胞肉腫と胞巣状軟部肉腫の医師主導治験を開始

昨日1月23日、国立研究開発法人国立がん研究センターより、<明細胞肉腫>と<胞巣状軟部肉腫>を対象に、「ニボルマブ(オプジーボ)」の医師主導治験を開始したとの発表がありました。
治験は下記全国4施設で実施されます。

・国立がん研究センター中央病院
・愛知県がんセンター中央病院
・国立病院機構大阪医療センター
・岡山大学病院

発表詳細につきましては、下記をご覧ください。
【国立研究開発法人 国立がん研究センターホームページ】
http://www.ncc.go.jp/jp/information/pr_release/press_release_20170123.html
 
●臨床試験の内容の詳細はこちらをご覧ください。
【UMIN-CTR 臨床試験登録情報】
https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000027020